ひねもす(略)

ラジオとかポッドキャストとかの感想ブログ&日々の記録

一夜限りのオンバト。〜爆オン派だったけど、すぐオンバトになった派〜

www6.nhk.or.jp

 

録画しておいた3月24日放送の「オンバト」をみた。

一言で言うと最高でした。

懐かしい話とか、裏話とかいろいろありましたね。例えば…

 

  • 結成4日目の東京03の初オンエアのネタが完全にゴッドタンを彷彿するような感じで、完成されていた。
  • 初登場でアンジャッシュオフエアだけどダンディさんはオンエアだったのを思い出してなぜか、嬉しくて泣いちゃうダンディさん。
  • テツトモのテツさんはオンエアを見ていた日本舞踊の家元をしているお母様に手の動きが生理的に受け付けないと言われて、今の形に直した
  • おぎやはぎは意外と強くつっこんでいた。メガネのレンズに色が入っていた。
  • 北陽かわい!虻川さんがフワちゃんみたいだった。

 

ただ、自分が熱心に見ていた記憶があるのは

ラーメンズ麒麟飛石連休江戸むらさき、号泣、ホームチームいつもここからアルファルファ、シャカ、キャンキャン、田上よしえ長井秀和ユリオカ超特Qスマイリーキクチパペットマペット なんですよね。

そういえば、フリップを使わないピン芸人さんたちいっぱい出ていたなぁ。同級生の子が長井さんのCD持ってた笑。

ネタで言うとラーメンズの縄跳びが一番印象に残っています。あれって、映像化されているのかしら?NHKだけど結構ブラックなネタもあったよね。そんなこと、思い出しているだけで楽しい。

 

で、

 

今回若手芸人10組によるオンエアバトルもあって、それが最高だったのよ。

セットとか編集とか、音楽とかそのまま。ただ、客席にはオンエアバトル常連だった先輩芸人たちが!出ていた人が客席でボールを転がしている謎の感動。そして、舞台には今まさに実力が認められつつある若手というのが、もう、時空を超えすぎてて、クラクラしました。

このセットとか、スタジオの大きさがいいなー。派手すぎず、地味すぎず。余計なテロップがないのもいい。ゲストいないのもいい。カメラはちゃんと、いい角度で撮ってくれる。思えば、これを毎週やっていたって、大変なことですね。当時は当たり前だと思っていたけれど、このシンプルさが素晴らしい。

これが一夜限りなんて信じられないです。復活してほしいなぁ。