ひねもす(略)

ラジオとかポッドキャストとかの感想ブログ&日々の記録

家でできる仕事が増えたらいいのにね〜内閣府ひきこもり調査を読んで〜

内閣府・ひきこもり調査(平成21年度若者の意識に関する調査(ひきこもりに関する実態調査))

 

この調査でいう「ひきこもり」というのは

「Q18 ふだんご自宅にいるときによくしていることすべてに○をつけてください。」 で、「家事・育児をする」と回答した者

 を除いているらしい。

そうなると66.1%が男性というのは、この問のせいっぽい。

家事というのは大事な仕事ではあるのだけど、家計を支えている人がなくなったあとの社会保障どうするの?という観点からすると、どうなんだろう。統計を取れた事自体はいいことだけれど。

 

自分はバリバリひきこもり親和群だ。

散歩以外ほとんど家からでない。趣味の集まりにたまに顔出すくらい。それで何も問題ないと思う。人とかかわらないから、悩みが本当に少ない。アドラーが言ってるのは正しい。

 

だから、仕事だよね。震災があったからリモートワークがもっと増えるかと思ったけれど、そうでもない。

けっきょくBIで解決することになるんだろうか